2016.11.28

 

平成29年度採用:職員募集のご案内
栄区内の地区センター・コミュニティハウス等の区民利用施設の仕事です。
◆ 応募締切 … 平成29年1月10日(火)
詳細は『求人情報』をご覧ください。
 
 

2016.12.01

 

「栄区ふるさと検定」の応募は終了しました。
「栄区ふるさと検定」の応募は11月30日で終了しました。
たくさんのご応募有り難うございました。
 
 

2016.10

 

職員研修
10月17日(月)・25日(火)の二日間、全職員参加による職員研修を実施しました。
栄区役所より講師をお招きして「第3期栄区地域福祉保健計画〜さかえ・つながるプラン〜」の事業概要、地域と行政の連携や様々な活動などの講習を受けた。また、栄区制30周年記念事業と当協会との連携などを説明。さらに、例年通り人権啓発研修を行いました。
今後の施設運営やお客様へのサービス向上に努めてまいります。
 
 
 
 

2016.10.09

 

横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2016
さかえ区民活動支援協会のブースを設置しました。
ホール・会議室での各種団体による発表会、講堂でのスポーツ文化発表会、体育館でのフリーマーケットなど、いろいろな催し物が行われ大勢のお客様がご来場されました。
当協会のブースでは、地区センター・コミュニティハウスなどの各施設及び各種イベントの紹介をしました。また、小さなお子様向けに、縫いぐるみの魚釣りゲーム・紙風船など遊びコーナーを設け多くの方にご来場いただきました。
 
 
 

2016.9.01

 

2018年ワールドカップ アジア最終予選
栄公会堂でパブリックビューイング開催

9月1日(木)サッカーW杯ロシア大会アジア最終予選初戦のUAE(アラブ首長国連邦)との対戦を栄公会堂(横浜市体育協会・ケイミックス・さかえ区民活動支援協会/共催)で、日本代表を応援しようとパブリックビューイングを開催しました。
 
 
 

2016.06

 

職員研修
6月20日(月)・28日(火)の二日に分け、全職員参加による職員研修を実施しました。
接遇研修には専門の講師を招き、基本から実践と接遇スキルを学び、さらに、様々な実例を基に実技研修を実施。
また、個人情報保護に関する研修を例年通り行いました。
今後、お客様へのサービス向上に努めてまいります。
 
 
 
 
2016.4.18
栄公会堂・スポーツセンターで突発事案対応訓練実施
栄警察署・栄消防署の主導により突発事案対応訓練を実施。 栄公会堂でロビーコンサート中に不審者が乱入し、来館者及び職員に催涙スプレーを噴射したり乱暴をして逃走するとの設定で訓練を行った。実際に110番通報したり警察の対応・対処、及び消防による被害者の搬送・薬物(催涙スプレー)の処置などを体験しました。
 
 
 
 
2015.12.28
「2015 今年もありがとう!栄公会堂・スポーツセンターまつり」開催
栄公会堂と栄スポーツセンターで、(公財)横浜市体育協会と共催により、日頃ご愛顧いただいているお客様への感謝と御礼を込めて、平成27年の最終開館日(12月28日)におまつりを開催しました。餅つき大会・しめ縄飾り作り教室・唱歌童謡コンサートなどを行い、多くの方にご来場いただきました。
 
 
 
2010.06

「栄の歴史」、「栄区歴史散策マップ」リニューアル版、「栄区郷土史ハンドブック」、「いたち川散策マップ」を本郷地区センター豊田地区センター上郷地区センターで販売しています。

 
 
栄の歴史
栄区歴史散策マップ

500円(税込)

100円(税込)
栄区郷土史ハンドブック
いたち川散策マップ

300円(税込)

100円(税込)
 
 
 
<ごあいさつ>
NPOさかえ区民活動支援協会の9施設の職員一同は、区民の皆様に楽しんでいただける施設を目指してはりきっております。
みなさまのご来館を心よりお待ちいたしております。
 
 

 

 

 

○特定非営利活動法人さかえ区民活動支援協会の概要

 
設立年月日 平成21年9月15日
所在地 横浜市栄区桂町279-29
理事長 磯ア保和
活動目的 主として、市民利用施設等の運営管理に関する事業を行い、行政および地域と協働して、地域交流の促進、まちづくり等の支援を行い、ふれあいのある快適な地域社会の実現に貢献すること
 
 

○組織図

 
 
 

○経営方針

 
だれもが何度も利用したくなる、魅力ある施設を目指します。
地域の自主的な活動を支援し、活力ある地域づくりに貢献します。
お客様ニーズをすばやく捉え、サービス向上につなげます。
行政と協働し、施策とタイアップした事業を展開します。
コスト意識を徹底し、効率的な運営を実行します。
 
 
さかえ区民活動支援協会は、地区センターやコミュニティハウスの運営を通じて、地域交流やまちづくりの推進、地域コミュニティの活性化を図り、「全ては地域や区民の皆さまのために」積極的な貢献をします。
 
 

○協会理事会と委員会の役割

 

協会理事会は、予算、事業計画や効率的な運営などについて審議します。
センター委員会(運営委員会)は、利用者の要望の反映などについて審議します。